【子ども靴】質問①「子どもが硬い靴を履きたがりません」【選び方】


Q:「子どもが硬い靴(しっかりした紐靴等)を履きたがりません。どうしたら良いでしょうか?」


この質問は度々店頭で耳にします。
理由は「子どもも柔らかい靴が好きだから」です。

実は大人も子どもも、柔らかい靴が大好きです。
足当たりもなく締め付けない、まるで裸足のようで気持ちが良いですよね。
実際に私自身、靴の勉強をするまではふにゃふにゃのスニーカーをよく履いていました。

しかし、そういった靴は極端に言うとスリッパに近く
最初は気持ちよくても、長時間歩くと足はヘトヘトになってしまいます。

考えてみれば、スリッパでアスファルトを歩けば絶対疲れますよね。

そういった柔らか過ぎる靴は、足を衝撃から保護してくれる機能を持っていません。
疲労が溜まると、後々足の変形にも繋がってきます。


ですが、日本の子ども靴はどちらかというと柔らかい靴が多いです。
柔らかい靴になれているお子さんは、今まで何のあたりも無かった状態から
急に足を締め付けられると嫌がるケースが多いです。(お店で泣いてしまう場合も…>_<)


ですので、どうしても嫌がった場合は徐々にしっかりした靴にステップアップする事をお勧めしています。
今は嫌でも、大きくなったら紐靴を履けるように…


当店には子ども靴も大人靴も、柔らかい、中間、硬い、とパターンがあるので、お客様の好みや足の状態で選んで頂いています。
なので最初はマジックテープで簡単に止められる靴を選んであげても良いと思います。
その際、しっかりかかとを保護してくれる靴を選びましょう。

当店の靴を参考にして見てください♪





赤い靴の方が、ネイビーの靴より少しフラットなのが分かります。
同じブランドでも、こう言った一人一人に合わせやすく種類や型が違う靴が用意されています。
子どもの靴のコンフォートシューズはまだまだ少ないので、種類が豊富だと嬉しいですよね!

小さな頃から足をしっかり固定してくれる靴を選ぶ事で、大人になって柔らかい靴を好んで履く事を防止する事が出来ます。
又、足の変形もかなり防止する事が出来ます。

もし今柔らかい靴を履かせているのでしたら、是非靴の見直しをオススメします!
店員と相談しながら、紐靴等を履く習慣を付けましょう!


勿論、当店でもいつでもご相談お待ちしております😉✨

福岡県福岡市博多区
博多リバレインモールbyTAKASHIMYA
地下2階(セリア隣)
ChooseYourShoes!

TEL:092-260-3079